SDX 騎士ガンダム[烈伝版]

『お前が正義に仇為す者ならば…我が剣にて立ち塞がるのみ!!』

SDガンダムの決定版を目指し開発された新ブランド、『SDX』
その第一弾は、HJ誌上に掲載された『武者烈伝零・銀狼之章』に登場した『騎士ガンダム』
SD大当たり年だった今年を締めくくるに相応しいこのアイテムを今回遊び倒してみました!


 

騎士ガンダム(烈伝版)

武者世界からスダ・ドアカワールドへと転移した武者真悪参は、戦いの末に再び一つの存在(スペリオルドラゴン)へと合体を果たした。
その彼が、遠い子孫である武者鋭駆主に自分の犯した過ちと同じ過ちを繰り返させないために、再び天宮の地に戻ってきた。
その姿は、己の正義の心を具現化させた騎士ガンダムその人であった! 

…というのがこの姿の設定です。『これまでの鎧と比較しても圧倒的な力を持つ新たな鎧』なんだとか。
その姿を、今回は新規造形でみごとに再現しています。
スタイリッシュでシャープな造形、質感の再現のために選ばれた素材(ダイキャスト、クリアーパーツなど)、
決定版という謳い文句は伊達じゃありません!正直、この商品には感動しました。
散々言われていることですが、20年経った今になって、このような素晴らしい騎士ガンダムを手にできるとは…。

 

レビューは様々なサイトさんでされてたので、今回はとにかくポーズつけて遊んでみました。これが楽しいのなんの!

『選ばれし者、騎士ガンダムの冒険が今、始まる…。』
やっぱりこのポーズは基本ですね! バッチリ決まります。スゴい!
武器にはナイトソード、ナイトシールド、電磁スピアが付属。スピアを後ろにマウントできるのが嬉しいですね。

 

『銀狼之章』の扉絵っぽく。
ナイトソードはシールドに収納可能。ソードの柄の宝玉がクリアーパーツなのが映えてます。

 

魔法『ソーラ……レイッ!!』なイメージで。
ソードは別パーツで延長させることができます。

 

延長パーツをつけたままシールドに収納ができ、またシールドにも伸縮ギミックがあります。
リューパラディンの武器のようで素敵。

 

勇ましい!

 

これもまた基本のポーズですねぇ。目線変え効果は偉大だ!

 

ダッシュ突き!!
マントが接続部で可動するので表情付けも簡単にできちゃいます。

 

軽装タイプに換装〜。
鎖帷子の再現や、烈伝キャラの特徴である頑魂が印象的です。
肩の球体関節にまでモールドがあるのが製作陣のこだわりを感じさせますね!

 

喜ばせたり、

落ち込ませたり、こういった感情表現まで表せちゃう玩具ってスゴいと思います。
感情があるというのはSDの大きな特徴の一つですから、それを再現できることはかなり嬉しいです。

 

 

お次はケンタウロスモード!
昔の姿とは違い、前脚まで展開するようになったのが特徴ですね。
機動性が増す、という設定にかなり説得力のありますねー。

 

スタンドを使うと超かっこよく飾れます。

 

疾走しながら抜刀!

 

優雅なたたずまい〜

 

バックパックは差し替えで収納状態にも!

 

待って〜〜!

 

最後は同一人物サンタガンダムとピース!


不満点も一応あり、

・一部粗い箇所がある(パーティングライン・塗装など)
・ケンタウロス脚の膝パーツが簡単に吹っ飛ぶ(接着しちゃおうか?)
・前腕鎧がポロリし易い

これらの点がちょっと気になりました…が!

全体で見れば非常に満足できた、素晴らしい逸品でした!
可動範囲の優秀さや、目の交換による表情付け効果によって、非常に幅広い遊び方ができます!
もー何時間でも弄ってられそうです。
発売が決定している第二弾も非常に楽しみですね! 今後もどんどん続いて欲しいです。

 
玩具部屋に戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO