騎馬武者伝 リアルタイプフィギュア 武者頑駄無&武者精太

バンプレストより展開された、リアルタイプの武者と騎馬がセットになった商品、『騎馬武者伝』
発表と同時に話題を呼び、発売と同時に瞬く間に売り切れたこの人気シリーズを今回まとめてご紹介!

(ちなみに今回、スミ入れと若干の追加塗装を行ってますので、あらかじめ御了承下さい。)


 

まずは先発の武者頑駄無から。

御存知、SD戦国伝に登場した武者頑駄無のリアルタイプ。
一口に武者のリアルタイプと言っても今まで世に出たデザインは色々あるのですが、
(元祖である狂四郎版、ガンダム野郎に登場したリデザイン版、MS戦国伝版、近年出た烈火武者っぽいキーホルダー版などなど…)
今回のプライズの基本的な鎧の構成はMS戦国伝版を元にしているようです。

ただディテールは結構違っていて、あまり大きくないサイズ(頭まで11pくらい)にも関わらす、
これでもかというほど込み入ったスジ彫りが加えられています。
スミ入れするとその魅力が更に引き立つので、是非ともお試し頂きたいところ。

 
デザインはMS戦国伝版を元にしているのは前述の通りですが、
体型などの解釈は今風の”ガンダム”になっているので、かなりスタイリッシュでカッコいいです!
太ももが太いのもマッシブで良い感じ。力強いです。

 

バストアップ。
塗装や接着具合に関しては個体差が結構あるようですね。
ツノは歪んでいるものが多いみたいなので、熱湯orドライヤーで直すとカッコいいです。

ちなみにひさしは商品状態だと金色だったのですが、イメージと違ったので白で塗り直しました。
こっちの方が落ち着く〜(笑。

 

 

ちゃき  すらっ

きえぇーっ(やまと先生っぽく)

刀は抜刀可能。省略されがちなこのギミックを良く再現してくれたものです。感動!

 

付属武器は他に薙刀があります。
薙刀は狂四郎がやたら好んで使ってた印象があるんですよね〜。

そんなわけで狂四郎版っぽく撮ってみました。

 

『ぐわ〜〜〜〜っ!』 『わ〜〜っ でた〜〜〜〜!っ』

 

『この武者ガンダムの体は特別製だ、いくら締め上げても無駄だぜ!』 『むぎぎ!これでもか〜!』

もちろん今回の武者頑駄無は消しゴム・スポンジ製ではありません(笑。

 

『ちぇすと!』 『ふんぎゃ〜〜!』

 

この話がボンボンに掲載されたのが1985年6月。20年以上経っているんですねぇ。しみじみ。

  

 

『騎馬武者伝』なので武者頑駄無にも騎馬があります。超カッケー。
と言いつつ、お馬さんに関しては精太のほうで詳しく載せます(汗。やっぱり馬といったら精太の方なんですよね〜。

 

武者精太に続く〜

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO