武者號斗丸

『天宮を悪の手に渡してなるものか!』


『飛駆鳥大将軍の力によって、天宮に再び平和が訪れ、十数年の時間が流れた。
 しかし半年前、人々の間で大将軍の様態がおかしいとささやかれるようになってからは、
 天宮の様子が激変し、民は圧政に苦しんでいた。そんな中、各町に一人の男がお尋ね者として張り出された……
 「お尋ね者 ”
號斗丸”」 これはいったいどういう事なんだ!?』(説明書より)


新SD戦国伝・超機動大将軍編の主人公、武者號斗丸をここにご紹介!


 

武者號斗丸。

飛駆鳥大将軍(=武者飛駆鳥)の弟、舞威丸が修行し成長した姿です。
装備している鎧は『闘覇の羽織』。父である新世大将軍(=烈光頑駄無)が装備していた『闘覇の鎧』を改修した鎧です。
流派は翼心鉄剣流で、その強さは超将軍・爆流頑駄無の折り紙付き!


胸に光る宝玉は、修行の成果の証として爆流頑駄無から授けられた”炎水の玉”
キットではガラス玉によって再現されており、覗き込むと『號』の字が見えます。なかなかカッコ良いギミックです。

 

號斗丸の武器と言えば、もちろん二刀流。ちなみに、右が”爆烈刀”、左が”熱波刀”です。
腕部は関節部に手を加えたので、無改造と比べると大分ポージングに幅が出せるようになりました。

 

二刀流をクロスさせるポーズは基本ですよね(笑。 腕部の改造はホント効果大なのでオススメです。


軽装タイプ。
引き締まった面構えが何とも男らしいです。

『俺だって拳法には覚えがあるんだ!』(本人談)

とのことなので、キットでは蹴りポーズが出来ることが軽装タイプでのウリにされています。
最新作の烈伝武者はそのくらい普通にこなせるほど進化してますけど、この当時としては結構すごいことだった…気がします(汗。

 

そして、このキット最大のギミック――號斗丸の心の力が最高に達したときに装着できる最強形態、それが!

スーパーモード・爆熱の陣!!

シルエットが大きくなったことで迫力も増し、パワーアップしたというのが確実に見て取れるカッコ良いデザインです。
鎧やバックパックが展開すると言うギミック自体も結構楽しく、つい何回も弄ってしまいます。

 

更に、爆熱の陣から繰り出す必殺技は…。

『唸れ爆烈!』 『轟け熱波!』

 

『熱火爆輪斬ッ!!』


魔星の魔の手から、天宮を救え!號斗丸!!


製作後記。


塗装前。

今回始めて意識して可動部の改造を行ったのですが、効果の程が分かりやすいのでやってて面白いですね!
ポーズとか付けるのがホント楽しかったです。
なもんで写真のポージングにはこだわってみたのですが…果たして伝わりましたでしょうか(汗。


玩具部屋に戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO