作品NO.231 ATさん作 『鬼道剛将新悪江璃亜守』

  

お目汚し失礼します。武者○伝3の0の中ボス鬼道剛将新悪江璃亜守(当て字間違えてるかも)です。
新悪江璃亜守が結構かっこよかった&キットに鳳凰似帝大将軍のライバルとなるキットが無いので作ってみました。
巨大化前のボディも作りたかったのですが、成当時論文に追われていたので作るの簡単な巨大化Verしか作りませんでした。
   

 

     

一番の変更点と言うより変更点がこの顔だけなのですが、ガンダムアクエリアスのキットそのままです。
頬当て(?)にモールドを少し追加し、角に切れ込みを入れ部分部分の形状をパテで変えてあります。
目は多分黄色だと言う予想の元漫画風の目玉を墨入れペンで描いてあります。
キットの改造よりも眼を似せる方に苦心した思い出があります
      

 

   

横から。こっちもそんなに変更点はありません。

弁髪:武狼怒帯(ブラスバンドの方?)はガンダムアクエリアスの
キット付属のムチをレジン複製して作成してあります。
      

 

   

全体像。顔が大きくてバランス悪いです。
これでも2ミリほど幅詰めをしてあるのですが。
ご覧の通り本体に変更は加えていません。

色は目以外全てメタリックカラーです。
カラーリングは公式設定不明でしたので、コミック版でのトーンの配置などから
おそらく魔殺駆に準じているだろうという勝手な予想の元塗装してあります。

 

   

世和丸バッジ。

コトブキヤの丸モールドとプラパン切抜きで作成。
色は多分金色・・・これも勝手な予想です。

 

   

後頭部です。

こんな感じで武狼怒帯装備時に弁髪部分は取り外せるようになってます。

 

   

武狼怒帯。

グリップ部、鍔部は魔殺駆の剣を流用、そこにアクエリアスのムチをつけてあります。
ムチ部分はレジン複製したものにコトブキヤのジョイントを組み入れ曲がるようにしてあります。
でもレジン複製するんだったらムチの節一つ一つを量産して穴開けて、
リード線通すという形にした方がよかったですね。

 

   

ここまでご覧下さりありがとうございました。


ATさんのサイト、”押入れ格納庫”こちら
     

 

作品ギャラリーに戻る