作品NO.177 takoさん作 『ガンダムX』

  

GジェネのXは実に素晴らしい顔の持ち主です。顔は。顔だけは。
しかしながらその男前かつ大きめの顔に対し手足が短くバランスが悪いので、
1/144キットとBB戦士フリーダムを生贄に顔に見合った体をあつらえてみました。
後おまけでD.V装備も。つまり四個一キットです。なんて贅沢な。
なお製作は組み合わせて細部をいじったぐらいの割とお手軽改造です。
   

 

  

サテライトキャノン装備。武装は1/144キットをほぼそのまま流用しています。
でかい方がかっこいいからねー、というかわざわざ縮めるのはめんどくさ(ゲフンゲフン
      

 

 

D.V装備。プロペラントタンクの取り付け方を多少変えている以外はやっぱり1/144キットのまんま。
ビームマシンガンは個人的な趣味で白く塗装。
ディバイダーは勿論変形しますが分解しやすいのが困りモノ。…盾としては問題ありますね(笑)
      

 

 

装備品一覧。こうしてみると矢鱈と武装がオーバースケール…。いやいや、大きいことはいいことだ、うん。
実際そのお陰で本体のゴリラ体型が目立たないのは嬉しい誤算。
     

 

 

可動範囲はBBフリーダムとほぼ同じ。と言っても武器が軒並みでかいので色々制限されてますが。
普通に構える分には問題ありません。
     

 

 

というわけで犠牲者のザクヲさんと一緒にパチリ。
     

 

 

一応差し替えでサテライトキャノンの両手持ちが可能です。アングルがものっそ限定されますが。
特に左後ろからは見ないデー。あと手首もかなりテキトーです(汗
ちなみにリフレクターはこすって銀SANを使用しているので結構反射してくれます。
     

 

 

後姿。Xと言えば夜の荒野に向かい独り立つという原風景が。
しかしこうしてみると佐々木小次郎モチーフというのがよくわかります。…してみるとD.Vは武蔵なのかしら?
     

 

 

最後はお兄ちゃんと一緒にパチリ。
お兄ちゃんは弟に輪をかけて寸詰まりなんで同じパターンで改造を施そうかとも考えてましたが、
むしろ逆に絶妙なバランスを感じたので結局素組み。
     

 

 
あとがき

真面目にSDを作るのは久しぶり、というか全塗装までしたのは実はこの子が初だったりします。
細部の塗装が楽しくもアリめんどくもアリ。
しかしながら小さいだけにディオラマ風ベースだとかも手軽に作れて楽しかったです。
いやまぁ実はそっちも初体験なんですが。

さぁて、次は何を作ろうかなっと。
     

 

作品ギャラリーに戻る