作品NO.156 ぷぃんくさん作 『将頑駄無・武者列伝バージョン』

  

今回のネタは「将頑駄無・武者列伝バージョン」です。
武者列伝では、殺駆頭が将頑駄無ってことになっており、パーフェクトガンダムだけでなく
ディジェの意匠が入っていたりとそれはそれでカッチョよろしいんですが、
やっぱり将頑駄無は将頑駄無でなきゃなーと自分なりに納得できなかったのが
製作のきっかけであります。
   

 

  

改造モトは素体に烈火武者頑駄無、各部パーツは将ガンダムのものを使用してます。
頭部・実は烈火の兜はほぼそのまま。手を加えたのはクワガタの移植とトゲパーツの追加くらいです。
胴体・烈火の鎧を削り、将の胴体パーツを移植。またバックパックも流用。烈火の基部にくっつけてます。
   ガトリング砲は銃身を切除し、長い砲身を余剰ランナーで作成してます。おかげで実は砲身が歪んでてえらいことに…
肩 ・アーマーは将のものをプラ板とパテでサイズアップしてます。
槍 ・槍自体は烈火のものですが、穂先を将のものに変えてます。
他の部分はほぼ烈火のまま、リペのみです。
      

 

 

補修箇所は切り取ったヒゲをひっつけてるところのみ。
厳しい面持ちの目シールは烈火のままでは違和感ありますが、
将にするとこれが似合ってたりするので流用してます。
ちなみに、軽装時のカラーは雷頑駄無をイメージしてますが、あまり効果出ず。(泣)
      

 

 

長男といっしょ。
ちなみに烈火の目は、イボルブ大将軍のものを使ってます。
     

 

 

烈火・農丸兄弟と。
こうして並べられる日が来るとは…
     

 

 

以前制作した、BB戦士ザクU使用の殺駆頭さんと。
このツーショットもお決まりではありますが。
殺駆頭の刀を新調せにゃならんかなぁ・・・
     

 

 

作品ギャラリーに戻る