作品NO.136 THORさん作 『臥龍頑駄無(諸葛亮Hi−ν)』

  

はじめに

最新シリーズとなるSD三国伝、この原型となったのが小説、三国志演義なのは皆さんご存知だと思いますが、
その三国志演義の後半の主役(諸説色々ありますが)諸葛亮孔明のイメージを投影したつもりで製作してみました。

と、言っても元ネタは読んで字の如く、地上最強編に登場した臥龍頑駄無その人(笑)

ただ、そのまま立体化したのでは面白くないので、
フェイスはSDガンダムフォースのガンイーグル、各部パーツはνガンダムから取ってみました。
   

 

  

「先帝の意思を受け継ぎ今こそ天下統一を」

志なかばで死去した劉備ガンダムの意思と力を孔明リガズィが受け継いだら?という脳内設定で作ってみました。
胸には劉備の祖先(かもしれない)頑駄無白龍大帝の和魂を取り付けてます。

主に臥龍頑駄無はνガンダムが素体とされていますが
当方はデザインと配色からしてHiνだと思っているので色はそちらを参考にしています。

各部にパーツを追加し戦闘モードになった臥龍頑駄無こと諸葛亮ニューの真の姿です。
ただし、劉備の意思と力を受け継いでも、諸葛亮は龍帝の血を引いている訳ではないので
この行為は諸葛亮Hi−νの寿命を縮めることになります。
      

 

 

「支援メカ・銃大鷲(ガンイーグル)と虎撃車(コアアタッカー)」

戦闘に秀でた義兄弟の居ない諸葛亮ニューを補佐する為、
黄玉英夫人や弟子達と共に開発した支援メカで、
指令によって支援攻撃を行うだけでなく、
各機がそれぞれに「合身」して諸葛亮ニューの戦闘力を向上させる機能を持つ。
      

 

 

「たとえこの身が死すとも、先帝の我が魂は先帝の正義と共に有り」

以上、臥龍頑駄無こと諸葛亮ニューでした、
たぶん三国伝本編を読んでいる人の中には、
なんで孔明がリガズィなんだ!?と叫んでいる人も居ると思います
(今後の展開によってどうなるのかわかりませんが)。

SD三国伝、これからも皆で応援していきましょう。

 

 

オマケ

次回作は三国伝の悪役のこの二人の予定です。
     

 

作品ギャラリーに戻る