作品NO.87 来部キトキさん作 『武零斗頑駄無』

  

羽荒斗に続いて武零斗を作ってみました。
結構人気があるらしくいろんな人のトコで見かけますね。
で、誰もやってないトコを改造をしました。
   

 

  

軽装とビックガルーダです。
改造は見たまんまの通り大腿を作ったり腕を可動化したりです。
で、腕とか腹部に鎖帷子っぽいディテールがあるのでメッシュを張ってみました。
     

 

 

今回は大腿の接続方法を破牙丸みたいに左右からのはめ込みにしてみました。
超将爆牙の脚を複製してベースにしています。
忍びの脚にはなぜか膨らみがあったので一応つけてみました。
      

 

 

各部のエッジを立てているので迂闊に触ると刺さる刺さる。
肩の後ろカバーの接続部をBJにしたのである程度傾けたり出来ます。
各部の宝玉はHアイズ張ってます。
       

 

    

各部のエッジを立てているので迂闊に触ると刺さる刺さる。
肩の後ろカバーの接続部をBJにしたのである程度傾けたり出来ます。
各部の宝玉はHアイズ張ってます。
 

無改造の武零斗は武零刀が腕に装着されるので
あまり可動できないのですが可動化した事で解消しましたネ。
 
     

 

    

お約束の新烈破形態です。
兜と肩はそのままでも装着できますが胸は穴を開けてます。
 

さすがに羽荒斗みたく鎧を二つ装着させるわけにはいかなかったので
新烈破時はビッグガルーダと連携して戦ってもらいます。
 
     

 

   
最後に

新三烈神もあと烈光のみ、というわけで次は飛駆鳥行きます!次回を待て!!


来部キトキさんのHP、”キトキの部屋”こちら
             

 

作品ギャラリーに戻る