作品NO.72 ロメロさん作 『龍闘神シェンロン』


SDガンダム外伝「鎧闘神戦記」より、龍闘神シェンロンです。
前回の冥闘神デスサイズは騎士コンペに委託しましたが、
今回は一般ギャラリーにて失礼させていただきます。
  

 


今度は左下からのポージング。前回同様、フルスクラッチ作品です。
作成法や使用した材料については自身のブログにて公開していますので、
もし興味のある方は見に来てください!
  

 


サイドビューです。この写真でようやく「おさげ」を確認することがでします。
正直、おさげを作るのはめんどくさいので作る気になれませんでしたが、
人生中途半端な自分に歯止めをかけるべく、がんばって作成しました。
     

 


軽装状態です。武闘家的なポージングをとってみました。
漫画で見るてわかったんですが、肩アーマーは武器だったんですね。
両手に所持している武器は、本来合体してひとつの槍になるみたいですが、
それを再現するとなるとそのバージョンはそのバージョンで作らなければならなり、
それはちょっと、、、というわけでやめました。ちなみに武器は手からはずせません..OTL
   

 


バックビュー。バックのデザインはガン消しを参照しています。
この作品で一番重要視した部分は、対称性、そして間接部の強度です。
前回は間接部の構造が貧弱だったため、接着剤による固定にせざる終えなくなりましたが、
それを向上させるため、BB戦士の列伝シリーズ、農丸の間接構造を取り入れました。
可動範囲の向上というのも目的のひとつでしたが、
作成段階での不都合によりいまひとつの可動度に留まってしまいました。
今後一番改善したいポイントは、脚部です。
外伝デザインに都合のいい可動性というのを見つけたいです。


ロメロさんのブログ、黄昏工房コチラ
    

 

作品ギャラリーに戻る