作品NO.63 TUKさん作 『アサルトガンダム』


前書き

久々の作品となりました。
BB戦士RX-78-2ガンダムをベースに、
「ジャンクパーツをどう違和感無く使えるか」を気にしながら製作しました。

 

    

素体の「A(エース)ガンダム」です。
基本的なシルエットは、ほぼRX-78のままです。
本体頭部にセンサー、両肩にバーニア、胸部ダクトの追加、腰部装甲の強化などを施してあります。

 


バックパックを真ん中で二つに切断し、
間にサポートパーツとのドッキングパーツを配置しました。
裏側には強力な磁石が仕込んであります。

 


手持ち武装のビームライフルは、RX-78のビームライフルをベースに、
旧1/100 F91のヴェスバーの部品などで構成。
シールドの裏にも2連装のビームガンを装備しています。

 


右腕の固定兵装のガトリングガンです。
1/100ガンダムXの追加武装のものに、1/144のZプラスの腰部アーマーを組み合わせたものです。

 


「B(ブルー)ウイング」
Aガンダムの背後にドッキングする高機動ユニットです。
基本的に遠隔操作です。有人による運用も出来ますが、武装が全くないので危険です。
Aガンダムとドッキングすることにより、Aガンダムの航続距離が大幅に増します。
ベースとなっているキットは、何月号かは忘れてしまいましたが電撃ホビーマガシン誌の付録のキットです。

 


AガンダムとBウイングは磁石でドッキング。
この状態で「アサルトガンダム」となります。
これで全体的シルエットが多少変えたつもりですが、いかがでしょう?
   

 


テールスタビライザーが長いのも特徴でしょうか。
色合いは渋めですが、素体と比べると見た目にも大分派手になったかなと思います。
   

 


後書き

ご覧いただきまして、ありがとうございました。
荒い部分も沢山あるかと思いますが、形にしていくとやはり愛着が湧くもので、
自分なりには面白いものが出来たように思います。
同時進行で製作しているものもあるので、そちらも完成次第投稿させていただきます。
それでは、失礼いたします。

 

作品ギャラリーに戻る