作品NO.37 五月さん作 『龍神剣士・新宇』

 


前書き

イチさんの風天龍呀の仁宇に影響されて作りました。
脳内設定では仁宇の双子の兄で、事故により死亡し、”なかったこと”にされてしまった武者。
赤いのがちらほら見えますが、気にしないでください・・・
     

 


 

元はインパルスガンダムなんで付属のベースが使用可能です
というかバックパックの軽量化とかしてないんでスタンドが無いと自立できません

 


 

武可舞化と追加装備をつけると『剣聖形態』になります。
ほとんどの武可舞化を装備可能ですが、覇兜だけは装備不可。後ろを見ると鎧甲もちゃんとついてます。
・・・前かがみになっているのは、後ろが重いせいです。

     

 


 

『龍神』剣士の二つの名のとおり、龍神形態にもなれます。
足は当然ながら取り替え、武可舞化も全て左右逆に差し替えます(鎧甲を逆さにするため)。
大砲と鎧甲を繋ぐパーツはGジェネシリーズダブルエックスのパーツ。

     

 


ちなみに、龍神形態でも武器はもてますがプラプラです。
普通、龍神形態では首は曲がりませんが、頭を持ち上げて動かしています。
この剣は號刀を抜いたら変化するという設定。

     

 


後書き

今回もマジで無改造でしたが、どうだったでしょうか?
足と色を変えただけでも印象が変わるので、結構オススメです。
やっぱり烈伝系は素体としても優秀ですね。
撮影中、塗装がけっこうはげました。・・・やっぱクリアコートは必要ですね・・・。

     

 

作品ギャラリーに戻る