作品NO.36 ハチヨンさん作 『紅武者』

 


BB戦士251番フルアーマーガンダムを基に各種ジャンクパーツを
使用して製作したガンダム野郎・豪多亜留オリジナルの紅武者です。
少々構造的に無茶をしながらも
『バイク+軽装』→『馬+武者』を何とか形にしました
     

 


使用したジャンクはほぼそのままの形状なので
実は見た目ほど手間が掛かっていないということになりましょうか。
素体にしたガンダムの稼動範囲の恩恵でちゃんと
バイクらしくハンドルを握らせて搭乗させることができます。

 


『これぞマシーンとともに変化する究極のトランスクロス……紅武者見参!』

今思えば当時のこのシーンが
本格的に僕がSD改造にのめり込む切っ掛けだったかと。

     

 


愛馬・駄尾怒尊と武者形態。
軽装との差異を明確化するため、鎧にも少々独自の解釈を加えています。
腰部は3つにブロック化して左右を入れ替え、
足を180度まわしてスリッパを履き替えさせます。
軽装時のスリッパはサイドアーマーに。(この辺はプラスさんの
ツインクロスメカを参考にさせて頂きました。)

     

 


太刀・紅龍丸。
     

 


紅巨砲。
こうして見ると大部分、フルアーマーガンダムのパーツで何とかなってます。
あと飾り手首はゴッドガンダムより。


ハチヨンさんのサイト、Shaking G/Dはこちら
     

 

作品ギャラリーに戻る