作品NO.22 ハチヨンさん作 『信玄烈火・武者頑駄無』


風林火山の奥義を極めた烈火武者、
信玄烈火・武者頑駄無。

 


着装。

 


軽装。
ただでさえ黒い烈火武者がさらに黒い。
頑魂は塗り忘れたわけではなく地のプラ色がなんとなく
良い感じだったのでそのまま。
ちなみに旗の棹部分が変な形してますが…(下の画像Cへ)

 


@本体の改修点。肩鎧の接続軸に平行に軸を追加、
腕は肘で一旦切り離して角度を変え、さらに2mm延長。
A改修により肩鎧をどけることなく腕を高く上げることが可能。
通常の前立ては好みで短くしている。
B備品一覧。
C風林火山の旗をはずした基部を閃攻の薙刀と合体。
高枝切り鋏・ロングモードに。

 


今回唯一の形状変更点と言っていい前立ては
ジャンクとプラ板とパテとランナーの混合品。

 


信玄頑駄無のキットを持っていないので分かる範囲での
工作(+自己解釈)でしたがそれなりにできていると
思っていただければ幸いです。

ハチヨンさんのサイト、Shaking G/Dはこちら
    


作品ギャラリーに戻る