作品NO.19 BELLさん作 『復活闇将軍 Dark Version』


私的に好きな復活闇将軍を自分なりにアレンジして製作してみました。
ガナーザクウォーリアーをベースに頭部を主に殺駆頭風に細部をパテとプラ板で変更。
肩部を闇の欠片を付けられる様に削り、脚部は穴を空けて装着出来る様にしました。
腕はそのまま欠片を付けてます。鎧は胴体の前後にピンバイスで穴を空け着脱出来る様にしました。

 


闇の欠片を全部外した状態。内部構造汚くてスマソm(__)m。

 


オリジナル武装として元祖SDの闇皇帝の刀が余ってたのでガンメタリックに塗装して持たせました。
塗装に関しては全体的にGカラーのグリーン2で塗装。細かい所はガンメタリックで仕上げてみました。。

 


等身の比較。元祖SDの殺駆を並べて見ると、足の延長で等身が他の物より高いのがよく解ります。

 


最後に:

ガナー→闇将軍or復活闇将軍は某所で既出ですが、
私も同じ事を考えて作りかけだった物の放置してたのを今回お手軽に仕上げました。
主にプロポーション重視よりも着脱等のギミック重視で作ったので工作は汚いですが、
たまにはこういった簡単な物で気分転換して
スクラッチ等に生かせるアイデアを得るのも良いと思いました。
今回で武者三作目なので次回は騎士か別物を製作しようかと思います。

BELLさんのサイト、風鈴堂はこちら
    

 

作品ギャラリーに戻る