作品NO.15 BELLさん作 『十力大将軍 Another Version』


このG研のHP名の元ネタである「超戦士ガンダム野郎」第八巻に登場した十力大将軍を製作しました。
劇中の天地大河が使用した本家とは違う、自分なりのアレンジで仕上げました。
主な変更点は胸部のクリアーパーツの中の柄を「十」に。
脚部を追加していわゆる烈伝体系に近い物にしました。
全体的にカラーリングも細部を変更致しました。

 


「喰らえ!光輪カッタァァァッ!!。」

初代頑駄無大将軍から流用。
四代目との接続は2mmのピンバイスで穴を開け、リューターで丁度良い大きさに整えて取り付けてます。
カラーリングはシルバーを吹いた後にクリアーイエローをスプレーで吹きました、鍬形と両足も同じです。

 


「次はこれだっ!。三代目を復活させた五つの玉だ!!。」

五つの玉クラッカーは球体状の物はパテで製作。
紐状になっている物はアクションフィギュア等をブリスターから固定する細い針金を使用しました。

 


「二代目大将軍の大目牙砲で仕上げと行くぜ!」

台詞の通り二代目から大目牙砲を流用。取り付けは強力な両面テープで足に固定。
砲身の向きを有る程度変えられるようにしました。

 


必殺十文字切り(違。
もう一本の刀は二代目の刀が劇中の物とほぼ同じだったので持たせました。

 


最後に:

今回も素組みに少し配色とギミックを足しただけになってしまいましたが、
昔作れなかった物を立体化出来たのは嬉しかったです。
四代目の足が長くなった状態は賛否両論あるかと思われます。
十力があるなら全龍も作りたいなぁ・・・と思いますがどなたかお願いしますw。
次の作品ではLvUp出来るように精進して行きたいです。


BELLさんのサイト、風鈴堂は
こちら

 

作品ギャラリーに戻る