作品NO.07 TUKさん作 『リ・ガズィ キャノン』


SDR計画4号機。今度は可変タイプの機体です。
ベースはリ・ガズィまんまです。両腕のシールドは1/100ガンダムデスサイズヘルカスタムのサイドスカート、
バックパックはSDマクロスのアーマードパーツの改造、主翼はエルガイムmk-Uのフロントアーマーです。
機首もエルガイムmk-Uの機首を使ったのですが、あんまり意味なかったです…。

 


今回はバーニア関連はマテリアルパーツを使っています。
キャノンは旧ガンキャノンのキャノン砲です。
本来は実弾兵器ですが、ビーム兵器ということにさせてください。

 


変形開始!
胸部の機首を前に上げて、両腕を後に倒します。

 


胴体が腹から真っ二つに割れて、下半身が後へ回りこみ、主翼を広げます。

 


変形自体は超簡単なギミックですね。
お世辞にも戦闘機としてみると、いかがなものかという感じですが、SDガンダムなんだからいいでしょう?
ゴーグルは高速飛行時にも司会が確保できる、複合センサーになっているという設定です。

 


後から見たところです。
下から見るとスカスカなので覗かないで下さい…。



4号機まで一気にロールアウトさせたSDR計画の機体もこれでしばらく休憩。
また何か完成したら投稿いたします。

 

作品ギャラリーに戻る