ハチヨンさん作・若隼&玄人斗大鷲
 

    

分かりづらいネタになりますが摩亜屈(大兄者)の若き日の姿
ということで若隼(わかはやぶさ)です。烈伝風にいくと
何か二つ名が欲しい所ですがいいのが思いつきませんでした。
    

 

     

玄人斗大鷲(ぷろといーぐる)。
    

 

    

合体して飛翔戦闘形態。
    

 

    

変形して大鷲浮嵐威矢(いーぐるふらいやー)形態に。
    

 

    

さらに鷲隼特装。えーと……読み方はご自由にどうぞ(汗。
    

 


 


あとがき

基本的に天翔狩人摩亜屈の塗装&組換えです。
若隼というと密林の摩亜屈カラーなのですがその辺は遊んでます。
鷲隼特装については脳内でも特に設定は考えていません。
(大兄者の天界武者姿とか、イチさんの『神叢樹林の摩亜屈』への
出世前の姿とか妄想するのもおもしろいかも。)


管理人コメント

前回紅武者でガンダム野郎ファンの度肝を抜いたハチヨンさんの新作は、やはり流石!
製作SDとして若隼頑駄無という渋いところの(笑)武者を選ぶこともさることながら、
アイデアをしっかりと形にするその技術には脱帽です。
各形態とも元の天翔狩人とは、程度に差はあれども異なるパーツ構成になっているのに
違和感を全く感じさせないのは製作者さんの腕のおかげなんでしょうね。
しかし、パーツ構成次第でここまでフツーのMk-U(あえてこう書く)っぽく見えるモンなんですねぇ…。
何だか烈伝武者の改造法の幅がこの作品のおかげでグ〜ンと広がったような気がします。
自分としてもマネして色々とやってみたくなりました(笑。

ハチヨンさん、製作お疲れ様でした、投稿ありがとうございました!

       

 

コンペTOPに戻る