TUKさん作・サイコボンバー
 


まえがき

鉄機武者斎胡の可動の多さに目をつけ、
ダイターン3のように大型戦車と大型戦闘機に完全変形できるように製作しました。
ただし、武者頑駄無には仕上げず、またしてもオリジナルの世界観の機体に仕上げました。
   

 


正面です。武者っぽい丸状のモールドを削り落としました。
重MSということで、砲口としていくつか筒状のパーツは残してあります。
両腕に四連装ミサイル、両肩に二連ビーム砲、左手首はガトリング砲にしてあり、
胸部に必殺のハイメガ粒子砲を装備してあります。
          

 


背面。
背中に背負っているのは、戦闘機形態の時に機首となるパーツで、
MS形態の時にはスタビライザーとして使用するという設定にしました。
    

 


腕の主翼は、格闘戦闘時にヒートカッターとして使用。
    

 


大型戦闘機形態。
機首はメガ粒子砲になっています。
    

 


上からの一枚。
どこがどう変形しているのかがわかりやすいアングルかと思います。
    

 


大型戦車形態。
全武装が正面を向く形になります。戦闘機形態時のかかとのノズルもキャノン砲になります。
両腕の武装はある程度自由に動くので、正面以外の敵にも対応可能です。
    

 


戦車後部。
    


 


あとがき

コンペ投稿作品の中には、武者が多いのでどうしようかなと思っていましたが思い切って投稿しました。
鉄機武者斎胡は、キットのままでも様々な形態に組替えたりできて
プレイバリューが高いのでどう改造しようかと思いましたが、
「組換え変形」ではなく「完全変形」で複数の形態にできるものを製作しました。
ジャンクパーツを使ったものの、比較的ゴチャゴチャせずにまとめられたかなと思ってますが、いかがでしょうか?


管理人コメント

鉄機武者斎胡は模型的にとても出来の良いキットですが、
それに負けないくらいに『オモチャ』としても素晴らしく面白い商品ですよね。
組み替えて遊ぶ楽しさとしては、同じバンダイ製のムゲンバインに近いものがあると思います。

そういった面白さ・楽しさが、このユーキさんの作品では最大限に引き出されています。
しかも、ただ組み替えただけではなく、他の商品からパーツを流用しているので
オレ設定の戦闘機&戦車モードが結構”らしく”仕上がっているのが素晴らしいですね。
(個人的には戦車の方がお気に入り。シックスショットやシャドウ丸を思い出しましたよ〜。)
その上、それらが完全変形で成り立っていると言うのには脱帽です。
この辺りはさすが玩具好きな製作者さん!という感じですね!


元々自由度が高い鉄機武者斎胡の製作法として、こういった楽しみ方も大いにアリだと思います!
ユーキさんお疲れ様でした!
  

 

コンペTOPに戻る